株式会社望月機工製作所 静岡県 静岡市葵区 木材・建材加工機械総合メーカー
HOME会社概要塗装機木材熱圧装置中古装置お問い合わせ

rss

トップページ»  木材熱圧装置

木材熱圧装置

木材熱圧強化処理装置 ウッドタフナー木材熱圧強化処理装置 ウッドタフナー


安全第一をモットーに設計、運転操作も簡単。
木材の利用範囲をぐんと拡げます。

木材熱圧強化処理装置 ウッドタフナー

機械特許  第3423429号
トータルコストダウンを実現する、木材熱圧強化処理装置。
 
仕様
モデル  WTP(300)-3  WTP(300)-4  WTP(300)-5
可能寸法製品加工  最大巾 300mm 300mm 300mm
最大厚さ 110mm 110mm 110mm
 最小長さ 900mm 900mm 900mm
送入テーブル台長さ
 付属品
1,200mm 1,200mm 1,200mm
防塵ブロワー&固定式ブラシ
熱圧ロール      ヒートロール数   3連 4連   5連
 材質 スチール製硬質クロムメッキ加工鏡面仕上
 寸法 直径
 巾
 直径315mm
410mm 
直径315mm
410mm  
直径315mm
410mm  
加熱方式  ロール内部電熱シーズヒーター埋込み 
 表面温度調整範囲
(外気温20度基準) 
 150度~230度  150度~230度    150度~230度
(温度センサーコントロールユニット付) 
 バックアップロール      材質 スチール製硬質クロムメッキ 
寸法 直径    直径315mm 直径315mm  直径315mm 
 (加熱機構なし)巾  410mm  410mm 410mm 
 加圧方法 強力ネジ締圧 
 最大加圧力 6,000kg/線圧   6,000kg/線圧  6,000kg/線圧
 電気容量     ヒーター電気量   21.6KW(3本ロール) 28.8KW(4本ロール)    36KW(5本ロール)
モーター電気量   3.7KW  5.5KW  7.5KW
 ブロワー 0.4KW   0.4KW  0.75KW
送り速度(可変範囲)    1.5~10m/分 3~12m/分  4~15m/分 
機械の寸法     高さ 1,750mm  1,750mm  1,750mm 
 床面積 2,200×3,200mm   2,200×3,600mm 2,200×4,100mm
重量(Approx.)  3,900kg    5,300kg 6,600kg 
 
機械寸法図
  木材熱圧強化処理装置 ウッドタフナー

 
 


使用例

針葉樹の表面を熱圧処理で硬化。
床材や内装材など、用途は多彩です。

使用例1
ウッドタフナー 使用例1 ■床材
 充分な強度と耐磨耗性をもつツヤランバーは、床材としてお使いいただけます。このままワックスがけ等のメンテナンスをしながら利用していただいてもよいですし、ウレタン等の塗装をして利用していただいても結構です。

■内装材
 ムクの板に表面熱圧強化したものは、内装材としてその装飾性、物性が最大に生かせます。

■天井材
 ツヤランバーは天井材としても木目の美しさを強調して、天然木ならではの味わいのある空間をつくります。
   
使用例2
ウッドタフナー 使用例2 ■単板
 集成材等の上に単板を貼ることもできます。この場合、表面熱圧強化処理した単板を芯材に張るとよいでしょう。化粧貼してから熱圧すると心材の欠点が浮き出ることがありますので注意してください。

■その他
 その他に柱、幅木、廻り縁、枠材等に処理が可能です。ツヤランバーの用途は広く、どのようにお使いいただいても、天然の木材だけがもつ魅力を充分に堪能していただけます。